セキスイハイム 太陽光発電

セキスイハイムによる太陽光発電とそのメリット

 

 

 

 

 

どこか住宅に居住し続ける場合、少なくとも電気代支払いは必要です。しかも少なからず料金が生じる事になる訳です。
具体的にどれ位の数字になるかも状況次第ですが、一般的には年間で45万前後が1つの目安になるでしょう。45という数字は、どう考えても軽視できません。

 

 

 

 

ところでセキスイハイムには、その電気料金に関するメリットがあるのです。結論を申し上げれば、上記で触れたような数字の削減を望む時には、セキスイハイムはおすすめと言えます。なぜなら、それを払わずに済む可能性が大だからです。

 

 

 

 

そもそもセキスイハイムには、太陽光発電が採用されています。いわゆるスマートパワーと呼ばれる住宅に居住した場合は、自家発電が可能なのです。
自家発電の良い点は、もちろん電力を購入する必要がありません。

 

 

 

自宅だけで十分に電力を賄うことができますから、単純に上記の数字をカットできる訳です。
それだけではないです。太陽光発電には、売電と呼ばれる仕組みがあるでしょう。作った電力は、電気会社に売却する事ができます。

 

 

 

つまり電気代を支払うどころか、払ってもらえる訳です。したがって一般的な住宅と比べれば、年間で47万前後の差が付くケースも珍しくないのです。
しかもマイホームは、それなりに長く住み続ける事になります。

 

 

 

20年ほど居住すると見積もりますと、実質的には940万前後になるでしょう。そこまで大きな金額は、やはり軽視できません。
ちなみにセキスイハイムだけでなく、他社による住宅でも、もちろんソーラーパネルは設置する事ができます。

 

 

 

しかし他社物件は、面積もある程度限られている訳です。思った以上にパネルを設置できないケースが目立ち、売電が難しい傾向があります。
ところがセキスイハイムの場合は、多くのソーラーパネルを設置することが可能です。

 

 

 

他の会社による住宅と比べると、多くの発電が可能ですから、それだけ売電の利益も大きくなるでしょう。
このように太陽光発電に関するメリットがとても大きい点は、セキスイハイムの明確な特長と言えます。